【バスケウェアブランド 2022 ランキング】~当サイトで計測した本当のランキング~

2022年11月ポチップ計測機能調べ

バスケウェアブランドランキング

2022

本記事は当サイトで独自に計測したバスケアパレルブランドのメーカーのランキングトップ5です。

以下でご紹介する順位は「【バスケおしゃれブランド大全】~友達と被らないバスパンを探そう~」の2022年11月のクリック数を実際に計測した順位です。

当サイトはミニバス関係者の閲覧が多いと思うので、ミニバスに人気ブランドのランキングと言っていいと思います。ただし、コーチや保護者の閲覧も多いと思われるため、バスパンなどの練習用のウェアだけでなく、ビブスやユニフォームなどチームに必要なウェアの需要によるクリックも含まれるかもしれません。

スポンサーリンク

1位 ballaholic(ボーラホリック) 27クリック

ボールやシューズ、バスパンなど他のブランドとのコラボ商品が多く、全部おしゃれで人気があるので手に入りにくいです。

ボーラホリック。シンプルかつおしゃれです。自分が欲しくなりました。
スポンサーリンク

2位 AKTR(アクター) 18クリック

シンプルなデザインとバスケブランドと思えないようなキャラクターが印象的です。このキャラクターはNICK(ニック)というみたいなのですが、身に付ければ身に付けるほど味が出る絶妙なキャラクターです。

AKTR(アクター)
スポンサーリンク

3位 BFIVE 14クリック

バスパンやTシャツなどのウェアもおしゃれですが、チームに必要なユニフォームやビブス、横断幕なども一式揃います。

派手目なストリート系ウェアが多いです。月バスでユニフォームの広告をよく拝見します。

4位 Arch(アーチ) 14クリック

クリスマスに大暴れするあの生き物グレムリンとのコラボのかわいいアイテムを販売中です。水をかけると増える!?

Arch(アーチ)。POPなデザインなので、どちらかと言うと女性に人気かな?

5位 EGOZARU(エゴザル) 13クリック

名前やロゴのイメージと異なりシンプルで上品なデザインが印象的。バッシュが発売されたのでそちらが気になる方も多いはず。

ありがとうございます

最後までご覧いただきありがとうございます。
当サイトでは、座学時間が不足しがちなすべての学生バスケ関係者を支援することを目的としています。
わかりやすさと鮮度の高さを心がけて鋭意情報配信していますので、他の記事もいろいろ閲覧してもらえると嬉しいです。

※Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

2022バスケットボール競技規則

JBA監修。公式ルールブック『2022 バスケットボール競技規則(ルールブック)』の入手方法

JBA Topページ」→「関わる・育てる」→「2022 バスケットボール競技規則」→ [2022競技規則・公式解説(インタープリテーション)]

TOマニュアル

JBA監修。公式『2022 テーブルオフィシャルズ・マニュアル』の入手方法

JBA Topページ」→「関わる・育てる」→「TO(テーブルオフィシャルズ)」→「TOマニュアル(ダウンロード)」→
[1. TOマニュアル]
[2. TOマニュアルハンドブック]
[3. TO主任マニュアル]
[4. U15 / U18 TOマニュアルハンドブック]

バスケのお買い物
シェアする
Basketball Manualをフォローする
Basketball Manual