用語解説

TOの知識

『オルタネイティングポゼッション』とは~ポゼッションアロー切換えタイミング~

※2022年4月10日:2022年4月施行の新ルールに対応。「オルタネイティングポゼッションルール」とは、「ジャンプボールシチュエーション」になったとき、両チームが交互にスローインで試合を再開する方法。テーブルオフィシャルズ(T.O)時の(ポゼッション)アロー操作と公式ルール。
ルール

『テクニカルファウル』~言葉や行動や態度のファウル~

※2022年4月10日:2022年4月施行の新ルールに対応。「テクニカルファウル」とは。選手へのテクニカルファウルやコーチへのテクニカルファウル。テクニカルファウルになりやすい行為。※ 21.12.2 「フリースロー「挟み込み」のルール」追記
ルール

『ディスクォリファイングファウル』~バスケの珍しいファウル~

※2022年4月10日:2022年4月施行の新ルールに対応。ディスクォリファイングファウルとは、悪質でスポーツマンシップに反する行為に対するファウルのことで、失格・退場処分となる。 暴力行為や破壊行為、攻撃的な抗議や暴言、さらにアンスポーツマンライクファイルを超えるようなコンタクトも対象となり得る。
バスケの知識

『3秒ルール』~バスケの時間に関するルール~

※2022年4月10日:2022年4月施行の新ルールに対応。オフェンスプレイヤーが相手側ペイントエリア内(制限区域内)に3秒以上とどまった際、宣告されるバイオレーション。「3秒ルールに注意が必要な場面」や「3秒ルールがカウントされない場面」を解説。
バスケの知識

『5秒ルール』~バスケの時間に関するルール~

※2022年4月10日:2022年4月施行の新ルールに対応。スローインやフリースローの際、ボールを受け取ってから5秒以内に、パス、ドリブル、シュートをしなかったときに宣告されるバイオレーション。さらに、ディフェンスに近接してガードされているプレーヤーが、5秒以内にパス・シュート・ドリブルをしないときも適用される。
バスケの知識

『ノーチャージセミサークルエリア』~バスケの特殊なルール~

※2022年4月10日:2022年4月施行の新ルールに対応。ノーチャージセミサークルエリアとは、バスケット近辺にある半円のサークルを指す。 オフェンスチャージングを得る目的でリング下付近にディフェンダーが居座ることを防ぎ、安全性と公平性の確保を目的としたルール。
バスケの知識

『フリースローバイオレーション』~意外と複雑なフリースローのルール~

※2022年4月10日:2022年4月施行の新ルールに対応。 ※2021.7.31 フリースローのときの選手配置に「ミニバス特有のルール」を追加 フリースローのときの選手配置とニュートラルゾーンなど、関連用語。フリースローが与えられる場面とバイオレーションについて。
TOの知識

『24秒ルール』~ショットクロックバイオレーションの考え方~

※2022年4月10日:2022年4月施行の新ルールに対応。ボールポゼッションを得たオフェンス側のチームが24秒以内にシュートしなければショットクロックバイオレーションとなる。※2022年1月2日「 ショットクロックオペレーターのコミュニケーション 」を追加