【速習ゾーンディフェンス講座(U15、U12選手向け)】〜ゾーンを知れはマンツーマンがわかる!〜

ゾーンディフェンス

「ゾーン禁止とか言ってるけど、そもそもゾーンディフェンスなんてやったことないから、意味がわからん。」

「ナイスディフェンスしたつもりなのに、ゾーン禁止がどうとか言われてモチベーションさがる。」

「高校でもバスケをやりたいけどゾーンディフェンスを知らなくても大丈夫なの?」

例えば、こんな疑問を持ったとしてもU15、U12の選手にとっては試合で全く必要のない、むしろ禁止されているゾーンディフェンスについてコーチに聞くのは難しいかも知れません。

というわけで今回は、イラストを使ってどこよりも簡潔にゾーンディフェンスについて噛み砕きたいと思います。

スポンサーリンク

ゾーンディフェンスの概要

ゾーンディフェンスは、自チームのディフェンス陣形をエリアに分け、相手の攻撃を封じ込めるディフェンス戦術です。

ゾーンディフェンスでは、比較的フットワークが無くても、インサイドへの侵入を防ぐことができて、アウトサイドシュートもケアできるメリットがある反面、ハイポスト攻撃に弱く、オフェンスの飛び込みリバウンドに弱くなります。

重要

ミニバス(U12)とジュニア(U15)では、ゾーンディフェンスは禁止されています。

〔ゾーンディフェンスとは〕
(マンツーマンディフェンスの基準規則 ( 2022 年度改訂・ 2023 年度施行)でのJBA公式の定義)

① ディフェンス プレーヤー が 特定の マッチアップを意識せず 、 組織的, 意図的に エリア を守ること。
② マークマンの動きに対して、適切なポ ジション対応をしていない(例:マークマンについていかないこと)状況が継続的に行われていること。
③ マークマンの動きに関係なく、ボールマンを守り続ける状態。
④ 隊形を問わず、 5 人・ 4 人・ 3 人・ 2 人・ 1 人がエリアを守るもの
⑤ マッチアップが明確ではない状態が続くディフェンス (例:トラップを続ける中で途中エリアを守る等)

マンツーマンディフェンスの基準規則 ( 2022 年度改訂・ 2023 年度施行)」より引用
スポンサーリンク

ゾーンディフェンスの種類

よく使われるであろう順番に紹介していきますね。

2-3ゾーン

最も一般的で、使いやすいゾーンディフェンスの一つで、インサイドを特に重点的に守りながら、ミッドレンジのシュートを制限することができます。

2-3ゾーン

3-2ゾーン

2-3ゾーンディフェンスと似ていますが、アウトサイドに3人を配置することで、2-3ゾーンよりインサイドは弱く、アウトサイドシュートに強い形です。

3-2ゾーン

1-3-1ゾーン

ボールマンをしっかり守ることができるので、ドライブへのケアと、アウトサイドシュートをバランスよく守ることができます。マッチアップゾーンと呼ばれるマンツーマンに近いゾーンディフェンスになりやすい形です。

1-3-1ゾーン

2-1-2ゾーン

ボールマンとインサイドをしっかりケアしながら、ゾーンディフェンスの弱点になりやすいハイポストを守ります。アウトサイドシュートへの対応がカギを握ります。

2-1-2ゾーン
スポンサーリンク

その他のゾーンディフェンス

マッチアップゾーン

ゾーンディフェンスとマンツーマンディフェンスの中間のような守り方です。詳しくは三原先生の動画へリンクを貼っておきます。(他力本願ですみません。)

マッチアップゾーンディフェンスとは?【バスケ】
引用元YouTubeチャンネル「バスケの大学 三原学」より引用

ボックスワン(またはダイヤモンドゾーン)

相手のエースをマンツーマンで抑えつつ、エリアをボックスで守るということです。スラムダンクで海南が湘北の三井にボックスワンを仕掛けたシーンが有名ですね。

また、2021-2022シーズンのNBAファイナルでラプターズがカリーに対してボックスワン(英語では【Box and 1】と書くみたいですね。)を仕掛けて見事勝利に繋げました。

Raptors Box and 1 Zone Defense vs Warriors
引用元YouTubeチャンネル「Drawing The Defense」より引用

トライアングルツー

3人のプレイヤーがトライアングル形状を作ってインサイドを守り、残りの2人のプレイヤーがディフェンスラインの上でプレッシャーをかけることで、相手チームの攻撃を防ぐ戦術です。相手に厄介な選手が2人いるときに選ぶ戦術ですが、ディフェンス選手全員にフットワークが要求されます。

What Is The Triangle And 2 Defense?
引用元YouTubeチャンネル「Chris Cheese」より引用

ありがとうございます

最後までご覧いただきありがとうございます。
当サイトでは、座学時間が不足しがちなすべての学生バスケ関係者を支援することを目的としています。
わかりやすさと鮮度の高さを心がけて鋭意情報配信していますので、他の記事もいろいろ閲覧してもらえると嬉しいです。

※Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

2022バスケットボール競技規則

JBA監修。公式ルールブック『2022 バスケットボール競技規則(ルールブック)』の入手方法

JBA Topページ」→「関わる・育てる」→「2022 バスケットボール競技規則」→ [2022競技規則・公式解説(インタープリテーション)]

TOマニュアル

JBA監修。公式『2022 テーブルオフィシャルズ・マニュアル』の入手方法

JBA Topページ」→「関わる・育てる」→「TO(テーブルオフィシャルズ)」→「TOマニュアル(ダウンロード)」→
[1. TOマニュアル]
[2. TOマニュアルハンドブック]
[3. TO主任マニュアル]
[4. U15 / U18 TOマニュアルハンドブック]

ディフェンスバスケの知識ミニバス
シェアする
Basketball Manualをフォローする
Basketball Manual